元クズ男が送る恋愛指南

モテたい男女に贈る最高のエンターテインメントブログ

MENU

男心を知れ!モテる女性になる方法

f:id:yokunoplan:20200502183146j:plain

今回はモテる女性になる方法を男性心理と女性心理の違い」から探っていきたいと思います。

 

男性と女性では見ているところが違う

 

例えばある女性が、合コン用に洋服を買うとします。友人に相談して、友人と選んだ可愛らしい洋服を購入しました。自分も友人も気に入った、シルエットもなかなか綺麗な洋服です。そして当日、その洋服を着て男性に会いますが、合コン終了後に、後日、男性に女性の着ていた洋服を尋ねると、大抵は覚えていません。スカートだったとか、色が〇〇だったとか、肝心のシルエットや柄や刺繍やデザインなどは、

ほぼ覚えていないのです。実際僕も覚えていないことが大半です。

 

ここで注目する点は、女性と男性とでは、見る視点が全く違っているということです。

もちろん洋服がおしゃれなことに越したことありませんが、男性は一部ではなく全体のバランスを見る傾向が強いです。

 

男性は容姿だけではなく全体のバランスをみる

女性はピンポイントで物事を見る傾向が高いのに対して、男性は、女性の背景を含めた全体像を視覚に訴えます。

要するに、全体の雰囲気を無意識に感じ取ります。

例えば、表情、スタイル、あるいは会話の受け答えとか明るい表情かなどです。

具体的には、話しやすい女性、会っていて心地良さを感じる女性、尊敬できるものを持っている女性、女性特有の上品さや、大人の色気を感じさせてくれる女性などなどでしょうか。

なので何が言いたいかというと、

男性が気づかないようなところに一極集中で投資するのは無駄ということです。

 

男心を利用したモテる秘訣

まず一番大事なのは男性と女性では、相手を見る場所が違います。

男の目につく、全体バランスを底上げする努力とは、何があるのでしょうか。


・髪質、肌質をよくする

・程よいネイル
・髪型のセンスアップをはかる

・汚くない言葉遣い
・センスのよいメイクをする
・女性らしさを表現する服を着こなす
・ボディラインを整える
・よく笑う

・きれいな姿勢
といったことに集約されます。

まずは、これだけに絞って、外見、内面を磨きバランスを取るに集中しましょう。
ムダな時間、お金、労力を分散せず、本当に大切な、男心に刺さることだけに投資するのです。ここで大事なのはまずは着実にこなすことです。残部を完璧にできる必要はなく、すべてがそこそこのレベル感にあればよいのです。

これをするとしないでは、3ヵ月後のあなたの状況はまったく変わってきます。

バランスの取れた自分磨きに切り替え、出会いの場所に行くのが楽しくなっていることでしょう。

モテる女性は、男の心を魅了する部分に絞って効果的に外見を磨き、できない女性は、男が魅力を感じないマニアックな部分で自分磨きをしているのです。