よーくの経験談

モテたい男に贈る最高のエンターテインメントブログ

MENU

ライブスタッフバイトは大変なのか!?メリット・デメリット

こんにちは、よーくです!

 

さて、僕は大学三年間でたくさんのバイトを経験してきました。(自社調べ)

 

居酒屋を続ける傍に掛け持ちでイタリアン、塾講師、引っ越しなどなど…

(すぐに辞めたわけではなく、短期バイトでちょちょこやらせて貰っていました)

 

大学に入ったらたくさんのバイトをすると決めているので、これからもたくさんして行けたら良いなと思っています。

 

ライブスタッフに興味はあるけど実際大変なのかな、と思って始められない人などの助けになれたら嬉しいです。

 

さて、今回は中でもライブスタッフのアルバイトの話について話して行きたいと思います。

 

まず、自分は大手コンサートスタッフの会社に勤務しており、ONE OK ROCKさんや、コブクロさんを始め超有名歌手のライブ運営に多数携わらせて頂きました。

 

 

ライブスタッフとは

f:id:yokunoplan:20190306235924j:image

 

 

ライブスタッフについて全く知らない人もいると思うので、その仕事について少し説明をしていきます。

 

僕らはあるライブ運営会社にスタッフ(アルバイト)という形で登録します。(僕は面接を受け、合格という形で登録しました)

 

その後、その会社のホームページにログインし、入りたい仕事と入りたい日にち(数時間単位から1日単位のものもあれば服数日単位のものもある)を選択し、あちらからOKが出れば勤務する、という感じになります。給料は主に日給になりますが、案件によって額は変わります。

 

 

ライブ運営には主に3つタイプの仕事があります。

1.設営 2.案内 3.撤去と呼ばれるものです。

 

1設営

主にコンサートの準備をします。

だいたいコンサート開始何日か前から当日朝までの期間に行われ、力仕事がメインです。

 

2.案内

こちらは当日に運営をする仕事です。

あなたがライブに行った時にいるチケットをもぎっている人、場内で案内をしてる人などは全てこの案内を担当している人達によるものです。

こちらは力仕事の類は比較的少なく、ライブ終了後のゴミ拾いなどのみです。

 

3.撤去

ライブ終了後から始まる地獄の力仕事です。設営は何日かかけてやりますが、大体片付けは1日で終わらせています。

 

 

では僕の実際の勤務体験を話していこうと思います。

 

 

ライブスタッフとして働いてみて大変だったのか

f:id:yokunoplan:20190307001000j:image

1.設営

設営は本当に辛い時もあればめちゃくちゃ楽な時もあります。

 

同じ仕事に応募したメンバーでいくつかにグループ分けをされるのですが(案内、撤去も同じ)自分が所属したグループにどういう仕事が回ってくるかで大変さが大きく変わります。

 

僕は力仕事があまり好きでないので、当日配るチラシをひたすらに折る仕事をもらった時はとても楽に感じましたし、会場に道具を運び込む仕事を貰った時は死にそうになりました。(笑)

 

ですが基本的には力仕事です。

 

ちなみに、力仕事の場合は業者のおじさんの下につかされることがあります。

こうなったら僕はいつも心の中で大泣き…

業者のおじさん、まじで怖いんですよ(笑)

訳わからないことで怒鳴ってくるし、何していいか分かりにくい。ただただ終了時間になるのを祈りながら仕事をしています(笑)

 

設営のいいところは仕事が大体終われば時間にならなくても帰れるところです。

早く帰れても給料は変わらず貰えるのでここは嬉しいところです。

 

2.案内

案内は暇な時間との戦いになります。

コンサート前後はちょっとした準備や片付けなどの仕事があるのですが、最中はど暇です。

コンサートの警備という大事な仕事を貰ってはますが(ほとんどの人が警備)、基本ぼーっと何時間も突っ立っているだけです。

暇な時間を物ともしない人にはとても合う仕事であることは間違いなしです。

 

ですが、場内警備だと話は違ってきます。

 

そう、コンサートが観れるんです。(暇であることには変わりませんが笑)

 

もちろんずっと見てたらチーフの人に怒られますが、バレないようにチラチラと…

 

生歌も聞けるし最高です。

(自己責任でお願いします笑)

 

そう言えば、たまにアーティストの方と裏ですれ違うこともあるそうです。(僕はありませんが笑)

 

3.撤去

本当に地獄です。

100%力仕事なので100%業者のおじさんと御一緒します。

僕はしんどすぎて撤去は一度しか入ったことがありません(笑)

 

でも給料はめちゃめちゃいい。

 

もう1つ

1つのライブをいくつかのライブ運営会社のスタッフで運営することも多々あります。

その時に分かったのですが、会社によってきついきつくないが割と別れていることに気付きました。

詳しいことは言えませんが、もし働くときは色々調べてから応募した方が良さそうです。

 

ちなみに僕のところは比較的ホワイトに感じました。

 

 

あとライブスタッフの良いところと言えばたまに何かもらえることですかね?

 

僕は以前、その日働いたスタッフ限定でその日公演の超有名歌手さんの非売品のグッズを頂いたことがありました。(転売対策はめちゃくちゃされてます)

 

 

まとめ

とても良い体験になると思うのでライブスタッフは割とおススメです。

 

登録なしで日雇いで行けるところもあるので是非あなたも好きな歌手のライブなど応募してみてもいいかもしれません。

 

今回の記事ですが、決して業者の人を批判しているわけでなく、あくまで僕個人の意見です。ご理解とご了承をお願い致します。