よーくの経験談

モテたい男に贈る最高のエンターテインメントブログ

MENU

コリドー街誰も知らない必勝法!! イケメンである必要はない??

コリドー街といえばナンパです。この街でナンパに成功している人には確かな共通点があります。今回はその共通点についてまとめました。驚くことにコリドー街ではイケメンである必要は全くないのです。

 

 

 

 

こんにちは、よーくです。

 

僕はコリドー街でアルバイトをしています。よく外を歩いてるお客さんにお店どうですかと声をかけたりする、いわゆるキャッチもやったりします。みなさんはコリドーといえば何を思い浮かべますか?そう、ナンパですね。

 

今回はナンパの聖地と名高いコリドー街、一体どのような男が勝つのか、どうしたら勝つのか、その答えに迫って行きたいと思います。

コリドー街とは

 

コリドー街とは新橋と有楽町を繋ぐ道であり、大体1キロくらいの長さで、脇には居酒屋などのオシャレは料理店がずらっと並んでいます。

 

最近、新橋と有楽町を高架下でつなぐ裏コリドー(URAKORI)という新しい道の開発も進んでおり更なる発展が予想されます。クラブもできてますがそちらはナンパ目的なら行かない方が良さそうです。

 

コリドーにはどんな人がいるの?

f:id:yokunoplan:20200503010758j:image

 

コリドー街はサラリーマンのナンパの聖地として知れ渡っている通り、サラリーマンの男性、OLの女性が大半です。中には奢り目当ての女子大生なんかもちらほらいます。ちなみに、二人組は男女関係なく全員ナンパ目当てと考えててほぼ間違いないでしょう。

 

容姿などの特徴も話して行きます。

女性はとにかく綺麗な人が多いのが特徴です。もう本当に美人が多い。服装は私服の方がほとんどです。

一方男性はサラリーマンが多いのでほぼみなさんスーツです。一部私服の方もいますが、大学生でない限り少し浮いてる感じがします。

 

コリドーの時間別男女比

f:id:yokunoplan:20200503010259j:image

雨の日の人がいない時の写真しかなかった、、。

 

17〜21時 

主に企業の飲み会が多く、団体が多くみられるイメージです。ちらほら2人組の男性、女性も見られますがまだ少ないです。

 

21時〜

 二次会に行く団体がちらほら。また一次会で解散した団体から抜け、ナンパ目的に切り替えた男性たち、2人組の女性が増えてくるのもこの時間帯です。

 

基本的に金曜以外は男性の方が多いですが、金曜は男女の比は対等くらいになります。

ちなみに金曜日だけ、19時ごろから2人組の女性も多く見えます。早いうちからのナンパが狙えます。

金曜以外は人はあまりいないことが多いので21時ごろから行くのが得策だと思います。ただ、水曜日はノー残業dayということもあり、金曜ほどではないですが混み合っていますのでチャレンジしてみても良さそうです。

 

コリドーで勝つには

ここが一番大事なところです。コリドーで勝つ方法。

 

1.清潔感

コリドーの珍しいところは女性は男性に顔をそれほど求めていない、というところです。

 今までたくさんの成功例を目にしてきましたが、顔よりも清潔感が大事であることは間違いありません。ワックスで髪がベタベタになってしまっていたり、シャツがだらしなかったり、そういう細かい所をコリドーの女性はしっかり見ている気がします。現に、身嗜みが整っていて清潔感のあるサラリーマンがコリドーで勝っている傾向に強いです。

でもやっぱりイケメンは強いです。でもイケメンに勝つチャンスが全然ある、それがコリドー街です。

 

2.お酒に任せない

シラフでは女性に声をかけれない、けどお酒を飲んで酔っている今なら声をかけれる!というのは一種の戦法であり何も悪くないと思います。しかし、酔って声をかけている、というのがバレバレの話し方をしている男性は相手にされていないイメージです。

お酒飲まないと声かけれないの?って女性に思われたら終わりです。ダサいと思われて終了してしまいます。酔っていることは最大限に隠して声をかけに行くのがベストです。

楽しくなってうるさくなってしまってる人もいますが、そのパターンで勝つことができるのはイケメン陽キャラのみです。

 

3.お金を持つ

コリドーは金持ちが優勝する世界です。お金があれば美女をその場で持ち帰りでも何でもできると思います。お金目当ての女性も多いので何人かに声をかければ楽勝です。

ですが、お金があってもやはりダサいと思われてはいけないようです。以前、お金は余っていると豪語していた30歳手前くらいの男性がコリドーでナンパしていましたが、結局誰も捕まらずに終わっていました。僕は彼の声の掛け方など遠巻きに見ていましたがとにかくダサかったです。

 

4.とにかく声をかける

金曜日のコリドーは何組も女性がいますので、とにかく声をかけたもん勝ちです。自分が躊躇っているとライバルに取られてしまいます。慣れていない男性ならとにかく声をかけて慣れていきましょう。緊張せずに、スムーズに話しかけることができるようになればもう大丈夫です。前述した1.2をしっかり守れば女性の集団が近づいてくる24時までの間にいくつもの連絡先はもちろん、これから遊ぶ仲間も見つけることができるでしょう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。コリドーの真髄、伝わりましたでしょうか。コリドーには大学生の男がほぼいないので層も良く、チャレンジしやすいと思います。周りもみんな声かけているのであまり恥ずかしくもないはずです。

 

でも声かけたあとどこにいけばいいの??

それはまた次の記事で書きますね。

是非見ていってください!!