元クズ男が送る恋愛指南

モテたい男女に贈る最高のエンターテインメントブログ

【実体験】ウーバー配達バイトはどれくらい稼げるのか

今話題のウーバーイーツ。
街中で配達員の方をたくさん見かけますよね。

あのバイト、実際稼げるのでしょうか。
本日はどれくらい稼げるのか、実際に自分で行って検証してみました。
今回は東京で行っています。

f:id:yokunoplan:20210811185310j:image

報酬システム

ウーバーイーツは案件を受注して、
指定の場所へ配達することで報酬を得ます。
この際、案件は選ぶことが可能で、
誰かが、ウーバーにて注文すると、

付近の配達員に
案件が行く仕組みのようです。
配達距離によって報酬は変わっていて、遠い方が高い報酬を貰えます。

実際稼げるのか

結論、私は稼げると思います。
実際の稼ぎの画像がこちらです。

f:id:yokunoplan:20210811184740j:image 

f:id:yokunoplan:20210811184744j:image

一枚目は時給に換算すると約2500円、
二枚目は時給で2000円弱といったところでしょうか。
普通のアルバイトよりも稼げている印象です。

また、自分のペースで働けるので、
稼働時間ずっと働いていたわけではなく、
適度に休憩をしているので、そう考えるとかなり割の良いアルバイトに思えます。

ちなみに一枚目は、6月後半の曇りの日、二枚目は、7月前半の雨の日でした。

 

稼ぐコツ

稼ぐコツを簡単に紹介します。
自分は二つあると思っています。

①クエスト、ブースト、ピーク料金の有効活用

ウーバーにはある時間帯の配達や、配達回数のミッションをクリアすることで追加料金をもらえるシステムがあります。

f:id:yokunoplan:20210811184846j:image
これをうまく活用することが高コスパの秘訣です。

f:id:yokunoplan:20210811184740j:image
この画像における、

プロモーションのところを見ると、
2995となっています。
これが、追加で頂いた報酬です。

システムをうまく活用することで、
3000円ほど儲かっていると分かると思います。

②配達先を選ぶ

もう一つは配達先を選ぶことです。
ウーバーでは、案件受注時に配達先を見ることが出来ます。
この際、配達先が住宅街であり、案件が入りにくそうであれば
遠慮することをお勧めします。
配達先が住宅街の際にはスルーして、
別案件を待つ方が個人的には稼げると考えています。

どこが住宅街で、案件が入りにくい場所なのか、
というのはやればわかってきます。
23区であれば、○○区は断る、というのは経験で見えてくると思うので、
まずはやってみて、そしてわかったらスルーする、というのが
良いと思います。

一回、配達先にこだわらずに案件受注してみれば
すぐにわかると思います。

 

まとめ

いかがでしょうか。

もし魅力的に映ったならば、

一緒にやりましょう!

こちらの招待コードから登録、初回配達で、

お互い15000円もらう事ができます。

ぜひ使ってみてください!

コード

https://www.uber.com/signup/drive/deliver/?invite_code=rysp5snpvwbb

 

f:id:yokunoplan:20210811185047j:image